若々しさをキープできる魔法の水素水を試してみよう

より高い効果を狙う

レディ

体を錆びさせるともいう悪玉活性酸素を浄化する作用を持つのが水素水であり、美容と健康に良いと言われています。比較的素早く効果が出る美容効果を狙い、試しに水素水を飲む方が増えています。なお、既に化粧品などで肌の外側から美肌対策を行っている方は、水素水を加える事によって、更なる効果を狙うこともできます。

細胞を守る飲み物

ウォーター

高濃度水素水は、通常の水よりも水素が多く、酸素が少ない状態になっています。そのため飲むと、体内の余分な酸素が水素と結合していくため、細胞が守られやすくなります。しかも遮蔽性の高いアルミ容器に入っていることが多く、水素濃度の高い状態で飲むことが可能です。飲みきった後は、つぶして処分することができます。

水を変えて健康に

夫婦

誰でも利用する水を利用

水素水が人気なのは、普段誰でも利用する水を水素水に変えるだけで健康や美容への対策が行えるからです。水素は摂りすぎても余分な分は排出されて副作用の心配がありませんので、安全性にも優れています。また、加齢による気になる症状にアプローチできる点もポイントが高く、アンチエイジング対策として利用する人もたくさんいるようです。歳を取ると肌のハリや潤いが無くなったり、血液がドロドロして代謝が鈍るために余分な脂肪が溜め込まれやすくなります。しかし、水素水を利用すれば細胞の錆びつきを抑えることで若々しい美肌が維持されますし、血液をサラサラにして血行を促進しますので代謝を高めて太りにくい状態へと導くことができます。

取り入れる際の注意点

水素水を取り入れる場合、グラスに注いで飲むのなら1時間以内を目安に飲みきらなければなりません。アルミパウチでも開封後は3時間以内に飲むのが良いとされています。それ以上が経過するとどんどん水素が失われていき、ただの水になってしまいます。また、せっかく代謝を高める働きがあるのに、冷蔵庫で冷やして飲むと体も冷えてしまいますので、なるべく常温で飲むのが正しい方法です。冷えは血行不良の原因となり、代謝アップの作用を妨げます。摂取する量の目安ですが、少なくとも1日300ml程度は飲むようにすると良いようです。ただし、多過ぎても体の外に排出されてしまいますので、上限は500ml程度にして毎日続けることが大切です。

水素のチカラ

婦人

水素は逃げやすい性質を持っているため、いかに濃度の高い水素水を飲むかというのが大切です。温度によっても水素が逃げてしまうので注意しましょう。きちんと水素水を続けた方は口コミの評判も良く、大きな効果が期待できます。